令和のメガドライバーに伝えたい、メガドラミニの中断セーブ機能が控えめに言ってマザーブレインな件。

ゲーム
これは2だけどね
スポンサーリンク

メガドライブミニで約10年ぶりにファンタシースター4をプレイしていますが、マザーブレインっていい響きですよね。
今回は中断セーブ機能について紹介したいと思います!使いやすいです!モチベ上がります!

スポンサーリンク

中断セーブ機能とは

いわゆる「どこでもセーブ&ロード機能」で、ソフト側の指定関係なく好きなタイミングで保存、再開が出来るというものです。
重度のゲームマニアならこのワードだけで色んなプランが頭に浮かびますが、初めてメガドライブ買ったよ~(^^♪(小学2年生)なんて言う素質の固まりみたいなキッズも全国に2万人くらいいると思うので簡単にメリットを紹介します。

攻略に使える

42本もありますからね~効率良くやらないとモチベが削られます

まずこれが一番!苦手なボスの前で中断。初めてのステージで中断。
ミスしたらすぐにやり直せばいいんです。
ゲームのお約束ですが、終盤ほど敵が強いor攻略が複雑ですよね。
昔のタイトルはセーブがなかったり条件が厳しかったりして終盤ほど反復練習が困難でしたが、コレを使えばいつかはクリアに繋がるはず。反復してると緊張もなくなるしね。
主な該当タイトル…全て。パーティクイズ MEGA Qはエスパー解答出来て10分くらいは死ぬほど面白いのでおススメ。

セーブ機能として使える

中断セーブなのでセーブ機能として使えます。
小泉進次郎のインタビューみたいになってますが、いたって真剣です。
大魔界村やソニック2はめっちゃ面白いんですけどセーブ機能がソフト側に搭載されておらず、この機能が活きることとなります。
真面目にプレイすると2時間はいきますからね。攻略目的に中断セーブ使っていよいよ後半、だけど仕事もあるしもう寝るか…次の日に続きをやるなんてことも可能です。
昔は電源付けっぱなしで学校行ってたりしてもんですからかなり楽になりました(しみじみ)
主な該当タイトル…セーブ機能のないアクション、パズルゲーム全般。「ゲームのかんづめお徳用」は小粒過ぎてやり込まれないタイトルが多いのでぜひ使ってほしいです。

エンディングの保存

見るか??といえば個人的には疑問ですがこういった活用の仕方はありかと。
ファンタシースター2が収録されていればクリアまでのモチベーションになっていましたね!
マルチまではいかないけどプレイ次第で内容が変わる系(ラングリッサー2、魔道物語1)だったら使うかも。
主な該当タイトル…エンディング、スタッフロールのあるタイトル全般。

中断セーブ&ロードのやり方

セーブ&リロードはお手軽かつ2秒!

冗談でも誇張でもなくてこれがホントに早いんです。
手順としては、

  1. コントローラーのMODEボタンor本体リセットボタンをクリック
  2. セーブかロードをAボタンで選択
  3. スロット1~4の中からAボタンで選択

これだけ。
このMODEボタンが圧倒的に使い勝手がよくって、いわゆるRボタン、トリガーの位置にあるので特別な意識を持っていかなくてもそのまんま押せてしまうのがサイコー。
当時はこのボタン、ダイナブラザース2の敵分布確認くらいでしか使った記憶がなく(それすら滅多に使わない)、何で付いているの…?とまで思っていましたがまさかメガドラミニ用の伏線だったとは…。おおよそ20年かけて壮大な回収をしたセガさん流石っす。
ちなみに海外版はMODEボタンがないため、代わりにスタートボタン長押しで対応しているそうです。セガさん流石っす。

当時は無意味にカチカチやってた人も多いはず

ちなみに…

ファミコンミニやスーファミミニ、ネオジオミニ、PSクラシックにも中断セーブ機能は付いています。
ですがセーブボタンが届きやすい所にあり、スロットが各タイトルごとに4つもあるのは実はメガドラミニだけなんです。決して張り合うつもりはありませんが、けっこうすごいことでなんです。
状況、タイミングが違うとは言え、ちょっとしたことでもセガが勝った!と高揚するこの感じ、かつてのメガドライバーとしての魂(笑)が呼び起こされませんか??

個人的オススメのタイトル

シューティング全般。

くぉ~!!ぶつかる~!!ここで中断セーブ全開、オパオパを右に!。

もうこれは間違いない。
道中の難所に、ボス戦前に、ボス攻略に、エンディング前に、スコア稼ぎポイント前に。
数え上げるとキリがありませんが、シナジーが半端ないです。


分かりやすい(?)のがスーパーファンタジーゾーンのSHOP画面で中断セーブしておくと、

  • 武器が選び直せる(攻略パターンを考えられる)
  • 前線基地のせん滅パターンがそれなりに構築出来る
  • 前線基地orボスでミスしてもお金(パワーアップで使う)、残機を使わずにやり直せる

と、これだけメリットがあります。
メガドラミニ随一のファンシーでポップなタイトルですが、意外と敵の弾も速いし当たり判定も厳しいし…。何より死んだら武器が初期状態に戻るのがモチベをかっさらっていく。
無限コンティニューでごり押しよりは、効率良く攻略してオトナ気持ちよくなりましょう。

ランドストーカー

もはやだまし絵レベル。面白いからいいの!

小気味いいアクションと操作感がマストのアクションRPGです!
このタイトルを語る上で必ずと言っていいほど出てくるワードが、「独特の斜め見下ろし視点」
フィールドに立体感を生んだ代わりに奥行きが分かりづらく、ゲームそのものの難度はそれなりに高いです。
一番モチベを削られるのは、移動する足場ぴょんぴょん→奥行がつかめず落下→最初からやり直しのコンボで、特に終盤になるにつれその傾向があります。
奥行含めこのタイトルが大好きなので、嫌いにならずにプレイして欲しいな!

ラングリッサー2

キャラグラが今でもシリーズ随一!

キャラ立ち絵をまんま貼っただけの手抜きパッケージと裏腹に、濃いストーリと綿密なドット絵、荘厳な音楽、美麗なヒロインと裸の漢を楽しめる名作です。
この時代の戦略シミュレーションよろしく一面の攻略に数十分はかかるので、こまめなセーブをおススメします。
もはや様式美的な唐突な援軍沸きにも華麗に対応し、光の末裔の力を見せつけてやりましょう!
攻略パターンによっては詰む場合(相性の悪いユニットの不意な沸きやイベントなど)もあるので、セーブスロットは複数使うのがスマートです。

フリッキー(ゲームのかんづめお徳用収録)

セガのペンギンといえばフリッキーとペンゴ

ゲーム性がシンプルかつ面クリア型のアクションなのでパターン構築が楽しいです。
何も考えずにプレイ出来るのも良き。
セガ初期の名作なので触れておいて損はないはず。
忘年会で磨いた腕前を披露して周囲をドン引きさせよう!

まとめ

中断セーブなんて機能、昔はチートみたいで何となく敬遠していましたが、公式が推しているならば使うしかないですよね。
時間も感性も有限なんだと徐々に30も超えると実感してきます。
ただそれは悲しいもんではなくて、「いかに工夫するか」。
昔のゲームだって少ない容量をやりくりした上で名作が生まれていますからね!
いつの時代も遊ぶのは人なんですから、自分自身もアップデートしていきましょう!

メガドラミニ本体のレビューはコチラ。

【令和最初の】メガドライブミニについての感想【新ハード】
メガドライブミニについての外観からシステム、機能についてまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました