【PSPlus】果たして元は取れてるのか?2019年のフリープレイを振り返る【PS4】

ゲーム
スポンサーリンク

2019年8月1日から、PlayStation Plusの月額利用料金が変更されました。

PlayStation Plusの3ヶ月利用権は1,337円(税込)から2,150円(税込)となります。
PlayStation Plusの1ヶ月利用権は514円(税込)から850円(税込)となります。
※12ヶ月利用権の価格は現行価格から変更ありません。

PlayStation®Plus 利用権の価格改定に関するお知らせ https://www.jp.playstation.com/important-notice/2019/20190531/

そう、平たく言えば値上がりしました。

12ヶ月利用権は5,143円と価格据え置きなので、普段からゲームやってる人には何それ?って感じだけど、あんまやらない人からするとこれは結構痛い。

特に1ヶ月利用権を継ぎ足して買ってた人は、514円から850円だから336円値上がりすることになるので割高感がすごい笑。

それではと3ヶ月利用権 2,150円(税込)に目をやると、今までの約4倍(¥514×4)の値段で3ヶ月分だし、じゃあ12か月分を買うか!!という戦略なのかなソニーさん??

PlayStation Plusに加入することによる主なメリット

  • オンラインマルチプレイ(一部タイトルは入らなくても可能)
  • 会員限定ディスカウント
  • 会員限定アイテムやテーマ(壁紙)、コンテンツなどの配信
  • フリープレイ の4点。

その中でも最大の目玉は毎月更新されるフリープレイ(フリプ)であることに間違いなく、これ目当てで加入している人もそれなりにいると思います。

またPSプラス会員になり、フリプタイトルをライブラリに追加しておけば、一度PSplusを解約しても再加入時にまた同タイトルで遊ぶことが出来るという良心的な仕様になっています。

フリープレイは過去の目玉、注目タイトルが提供されることも多く、中古で買うよりお得な場合もあります。

ただ今回の価格改定(ざっくり値上げ)を踏まえ、一年を振り返ってフリプは果たして得なのか?という疑問が浮かびました。

私は12か月加入権をまとめ買いしていますが、実際フリプ遊んでるかと振り返ると今年は微妙なところ…。

簡単なレビューも交えながら自分なりに検証していきます。

※PS3とPSVITAはほぼやんないのでタイトルのみの掲載とします。

スポンサーリンク

1月 まあまあ遊んだ。

Iconoclasts 未プレイ

Tom Clancy’s The Division 約10時間プレイ

ガンハマりしてたフレンドに誘われて提供日初日はガンガンプレイ。

育成、ハクスラ(敵倒してレアアイテム集めて的な)要素のあるTPSで、ガンガンマルチ(多人数プレイ)で周回してキャラと武器強くしようぜ的なゲーム性でしたね。

舞台となるニューヨークの街並み、雪の表現がリアルで、フレームレートは不安定ながらも歩いてるだけで楽しいという余裕の良ゲー認定。

TPS+市街地戦は意外と新鮮

ただフレンドのランクが高すぎて、軒並み敵が固くなってモチベは下がった笑

一緒に始めたフレンドがすぐに飽きちゃったのも長続きしなかった原因かな。

何よりもフォートナイトのシーズン7が始まったばっかだったしDOAX3にハマってたのも大きかったです。

STEEP 約2時間プレイ

UBIとバンナムには気をつけろ!

いきなりだですが、UBIのゲームを私はあんまり好きではないです…。

平均点は高いけど何かが神ゲーに届かない。

それを狙ってやってるっぽい所がどうも苦手に感じてしまいます。

ある意味バンナムの大体のキャラゲーに通じるものがあり、あんまり定価では手を出さないです。

逆に言うと最低限のハードルは必ず超えてくるからそこそこは遊べるんだけど…。

今作はPVからずっと追ってて、ヨドバシでセールで見かけた時も20分は購入するか悩みました。

結果的にフリプで遊べたし買わなくてよかったです。

雪や光の表現は息を呑む美しさで最初はこのゲレンデを滑り降りるのか…と興奮したんだけど、唐突に始まるウイングスーツのつまんなさやチュートリアルの味気無さ。

観てる分にはいい感じなのがまた…。

目新しい要素で遊んで欲しいんだろうけど、オープンワールドをうたってるんだし強制チュートリアルなしで雪山に放り出してほしかったな。

実際始まってみるとアクションも平坦でカメラワークの迫力もそんなにない。

初代XBOXの天空2って神ゲーだったんだなとつくづく思いました。

ちなみにシージはUBIの中でも例外的に神ゲーです。

タイトル画面は今でもワクワク出来るくらい好き

PS3
よるのないくに
ZONE OF THE ENDERS HD EDITION
ソニックアドベンチャー 2
PS3タイトルは小粒揃い!

2月 記憶なし

Hand of Fate 未プレイ

このメインビジュアルでカードゲーム+ローグライクって分かる人はいるんだろうか

ラヴァーズ・イン・ア・デンジャラス・スペースタイム 未プレイ

かわいい

影牢 ~もう1人のプリンセス~ PS3/Vita 2019/03/08
PS3
SILENT HILL:Book Of Memories
THE KING OF FIGHTERS XIII
真・三國無双7 Empires
METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS
数年前とは言えPS3タイトルはバランスも良く豪華でした。

3月 まあまあ楽しんだ

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード 約8時間プレイ

実際のゲーム画面も霧がかった緑っぽい色合いで、強烈な印象が残りました

これは神ゲーだからキャンペーンだけでもやれ!
とフレンドに推されキャンペーンのみプレイ。
ヌルヌル動くしこれは確かにやる価値アリ。
PS3で発売されたゲームのリマスター版らしく、キャラクターの動きやグラフィックの古臭さは否めないです。
けど操作レスポンスは小気味良くてCPUも適度に強く、やりがいがあります。

普通にやってて面白い。頭空っぽで出来るぞ!

今だからこそ大きな感動はなかったけど、周りのCOD勢が口を揃えてMWは神ゲーという理由に触れられて良かったです。
MWの新作が今度出るらしいし、興味持つきっかけになった一本です。
(COD3は持ってるけどほぼやってない)

地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR 約10時間プレイ

人のプレイ見るのは面白かったです

これは…まさに味のないガムでした。
名前はもちろん知ってるけど、ほぼやって来なかったEDFシリーズ。
何のゲームもそつなくこなすフレンドが、これだけは俺ガチなんすよなんて言うもんだから、わくわくしてインストールしたのを今でも覚えています。
彼の言葉を信じたくて、信じたくて、信じたくて…10時間やったけど私は大ハマりしませんでした。
内容はというと大きな昆虫なんかを銃や剣で条件に基づいて駆逐したりするゲーム。
EDF!EDF!なまさに地球防衛軍な熱いノリ、世界観が自分にガッチリハマって、マルチ楽しめる友人がいて、梱包のプチプチ潰すのが好きな人なら楽しいのかも。
兵科ごとのテクニックも結構細かくあって、操作感は良かったです。
質より量といったグラフィックで大量に押し寄せる敵の迫力も一度は味わうべき。

4月 記憶なし

The Witness 未プレイ

オープンワールド型パズルらしい。ライブラリ追加しておけばよかった

フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと 未プレイ

フィンチ家は名前が強いので覚えてるけどスクショ開くまでの興味に至らず。
もう1つはなかったと言われても信じるくらい忘れてた。

5月 けっこう遊んだ

Darksiders Warmastered Edition 未プレイ

METAL GEAR SURVIVE 通常版 プレイ時間20時間

SURVIVEのVがデカいところとか余計反感買ってそう。所々目を見張る場面が多いだけに色んな溜め息が出るゲーム

「買わないけどやってみたいゲーム」No1だったので配信は素直に嬉しかったです。
ゲーマーの中では、コナミとメタルギアシリーズ生みの親である小島監督との確執はあまりにも有名であり、このゲームはメタルギアのブランドを冠されながらも、彼は既に退社しているため一切関わっていません。
旧来のシリーズとはストーリー的な繋がりはなく、事実上最終作となったMETAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN(MGSV?TPP)に使われたゲームエンジンと世界観を流用して、マルチプレイ型のタワーディフェンス&探索ゲームに生まれ変わっています。
これβ版は結構面白くてそこそこやったんだけど、フレンドの中にはプレイすることすら嫌がってた人もいた(無料だったのに)。
旧来のシリーズファンであれば、今作はかなりめちゃくちゃな経緯で発売に至ったことは知っているし、かなりヘイトを溜めた作品であることには間違いないです。
私は2018年のフリプのMGSTPPがほぼ初めて遊んだシリーズであり、MGO3も含めてそんなに悪くないと思っていたため純粋に皆でこのゲームを遊びたかった笑
ただ周りで誰も買わなかったんだよなぁ…。

で、実際プレイした感想としては佳作にも程遠い凡作でした。
とにかく時間がかかります。
代表的なものは、
テンポが冗長…平凡なムービーがやたら挿入される。ミッションクリア時に毎回は笑いました。
世界観が謎…ワープ出来るんだったらこの世界から帰ればいいじゃん。
成長要素がダレる…このゲームのターゲット層はMGS5をプレイしている人。終盤のスキルが成長しきったスネークで遊んでるのに、一般兵のスキルツリーを開放するのはかなり苦痛でした。
銃がなかなか手に入らない…棒で突っつくプレイを最初数時間は強いられます。

やってみると意外と熱中するけど、10時間くらいはコレばっかり笑

やり始めると意外と楽しいんだけど、メタルギアを期待した人にとっては肩透かし感が強いです。

β版は銃やウォーカーギアが最初から解禁されていたのに、そこにたどり着くのに10時間以上かかるようじゃあ数少ないユーザーもふるいにかけられますね…。
テンポ以外のシステム周りやチュートリアルなんかはきちんと整備されており、良い野良に巡り合えればマルチも面白いためフリプとしてはお得な方だと思います。

ショットガン!

もうちょい仕上げれば前評判を跳ねのける良ゲーになってたのに…と残念感も拭えませんが。

6月 けっこう遊んだ!

ソニックマニア プレイ時間15時間

メインカラーの黄色が新鮮だけどどこか懐かしい。ナックルズは目が繋がってなかったのね。

これは嬉しかった!!
歴代2Dソニックの厳選されたステージをほぼ全部のキャラで遊べるという、ソニックファンにとっては夢のようなゲームです。
ネットニュースで発売は知ってたけどあまり宣伝もされず、ほぼ忘れてたころに配信されてラッキーという感じ笑
ソニックの売りは今も昔も圧倒的なスピード感だけど、現代の目の肥えたユーザーからはどういう風に映るんだろう??

おっさんにとってのマリオはソニックでした

全体的な独特な色使いと、当時にしてはかなり頑張ってたボーナスステージの演出なんかに感動してくれると嬉しいです。

ボーナスステージは伝統の3D!実際見るとかなり速いです

ステージは走り回れるステージが多めで、気持ち良くタイムアタックが出来るよう配慮されている印象。
昔を踏襲しつつ、新アビリティの導入やダッシュ時のグラが書き換えなど、オールドファンもそれなりに新鮮に遊べるようになっています。
2D ソニックに触れられる貴重な機会という意味でも価値のあるフリプだと思います。

Hand of Fate 2 未プレイ

まさかの2.

7月 まだ遊んでないけど楽しみ

Detroit: Become Human デジタルデラックスエディション 未プレイ

神ゲー!(らしい)ゲーマー検定に出そうなのでこれはやらねば。

やってないけどこれは非常に楽しみにしています。
理由は悪い評判を聞いたことがなく、去年フリプ配信されたライフイズストレンジがまだ終わっていないからです笑。
PS4の名作トップ○○などでも今作はよく名前が上がるため、やりたかった人も多いだろうし期待していいと思います。

Caligula Overdose / カリギュラ オーバードーズ 未プレイ

8月 けっこう遊んだ(持ってたけど)

Wipeout Omega Collection Value Selection 約15時間プレイ

オメガってのがすでにもう良い。頻繁にセールもやってたから?オンラインもそれなりに人います。

すでに持ってます!
セールの時に2000円くらいで購入し、今でもとちょこちょこプレイしています。
近未来を舞台にしたレースゲームで、FZEROにアイテムを加えたゲーム性と言えば分かりやすいかも。
私はオンライン対戦はほとんどやらず、主にPSVRを使ってオフラインで遊ぶのにハマっていました。
レースゲームとVRの相性ってバッチリで、没入感がとにかくスゴイんです。

初プレイは酔い止め薬推奨です(マジで)

シリーズのウリであるイケイケのテクノ+ゾーンモード(同じコースを延々と回り続けるモード。だんだん自機のスピードが上がり、周りの色使い、音楽が徐々に変化していくトリップしてくださいと言わんばかりの演出は必見)+VRのシナジーはVRゲーの中でも指折りに気持ち良いです。

変な笑いと汗が止まらない

ちなみに、おっワイプアウト来るじゃん!!ユーザ―増えるじゃん!!といった私のテンションとは裏腹に、公式Twitterのリプ欄は「プラスの値段上げてこのラインナップはお笑い種ですよ」「子供が遊ぶ8月でこれは酷すぎてワロタ」などといった素敵な内容で溢れかえっていました。

Aegis Defenders 約1時間プレイ

感想書くほどやれておりません。

現時点での感想

振り返ってみると元は取れてる方でしたね。

そもそもレインボーシックスシージやBFなどのFPS、ストリートファイターシリーズやデッドオアアライブ6などの格ゲーを日常的にやってるので、マルチプレイ時間をトータルで考えるとそれだけでペイしてる計算になります。

ゲーセン行くとプレイやら飲み物で1000円くらいはすぐに蒸発するし、毎月約500~800円で済んでると考えると、むしろ節約出来てるまである笑

当たりだなと感じたタイトル

division、ソニックマニア、デトロイト、ワイプアウト
おまけでついて来たと考えると十分だと思う。

プレイする機会になってよかったタイトル

メタルギアサバイヴ、STEEP、地球防衛軍4

自分では買わないけど気になってたシリーズ。

後でワゴンで買ってうわあああああああぁってなるよりはフリプで気楽に出来て本当良かったです。

また自分でやることで、自分には肌が合わなかったけど他の人が何で面白いか分かることもありますしね。

ほぼ未プレイのタイトル

17本中9本で半分超えてるやん!!笑

今回の検証で一番驚いたポイント。

自分ゲームに関しては結構シビアにお金払ってて、フリプもほぼ見逃さず元を取ってやろう感が強
いんですけど、振り返ってみると初めて見かける名前もチラホラ。

色んなジャンルのタイトルが並んでるし、無意識に食わず嫌いしてるということが分かり、自分を見つめ直す良い機会になりました。

次回からフリプは両方遊んでみる事にします!!

記事も更新するので是非読んでくださいね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました